時間に余裕を持とう

時間に余裕を持とう

春や秋などの引越しのピーク時期となると、引越し屋さんは1日に多くて3世帯の引越しを請け負うこともあります。そうなるとおきるのが時間の遅れです。
スムーズに作業が進めば時間通りにスケジュールも動いていくのでしょうけど、そうそうスムーズには行かないのが引っ越し作業というものです。引っ越し作業中の思わぬトラブルで作業が遅れてしまうことは良くあることです。さらに道路渋滞や天候なども引越しの時間スケジュールに大きく関わってきます。
そういったことから、引越し屋さんが指定した時間通りに来ないことがしばしばあります。1〜2時間くらいの遅刻は引っ越し業界では普通にあります。

 

しかし、引越しの当事者としたらいつ来るのかと引越し屋さんが到着するのを待っているのは苦痛ですよね。引越しはサッサと済ませたいものですから。引越し屋さんが遅刻してきたらイライラしてしまい、気持ちの良い引越しにはならなくなってしまいます。そうならないためにも、引越しには時間の余裕を持っておきましょう。最初から遅れることもあると、心構えをしておけばイライラすることもありません。時間通りに引越し屋さんが来たら、思わずラッキー♪なんて思えるかもしれません。心と時間に余裕を持つことが大切です。

 

どうしても時間通りにスムーズに引越しをしたいのであれば、午前の一番便を選びましょう。午後便よりかは多少値段は高くなりますが、遅れてくる心配はありませんよ。